FC2ブログ
TOP > ARCHIVE - 2019年10月
[映画感想/572] 2011 カウボーイ&エイリアン(吹替) 
 
[映画感想/572]
2011 カウボーイ&エイリアン(吹替)

SF映画。グラフィックノベルの実写化作品。
舞台設定は今まで見たことないタイプのSFだったのでどう展開していくのか期待したが、だいぶ普通のB級映画みたいなストーリーで残念だった。
エイリアンも色々と説得力が薄い。
つまらなくはないがやっぱりSFの舞台は近未来が一番だなと再確認。