FC2ブログ
TOP > ARCHIVE - 2019年04月
[映画感想/454] 1963 大脱走(吹替) 
 
[映画感想/454]
1963 大脱走(吹替)

戦争映画。
脱走始まるまでがちょっとだるいかなぁ…。
割と淡々としている。
「大脱走のマーチ」は好き。

[映画感想/453] 2001 ロードキラー(吹替) 
 
[映画感想/453]
2001 ロードキラー(吹替)

サスペンス映画。
とても面白かった。
演出も不気味だし怖い。

[映画感想/452] 1954 裏窓(吹替) 
 
[映画感想/452]
1954 裏窓(吹替)

サスペンス映画。
大筋は面白かったがいくつか謎が明かされないまま終わったのでもやもやする。

[映画感想/451] 2017 ザ・リング/リバース(字幕) 
 
[映画感想/451]
2017 ザ・リング/リバース(字幕)

ハリウッドリメイク版「リング」のリブート作品。
ハリウッド版リングシリーズとしては3作目。

うーん、いまいち。
謎解きパートはちょっと面白かったが…。
あと倒れた液晶から出てくる貞子(貞子ではない)はちょっと好き。

↓以下ちょっとネタバレ含んだ愚痴のようなもの。

「リバース」って単語はこの作品にとっては重要な位置づけだが、邦題では最初からネタバレ状態である。(原題は「Rings」)
海外だと「そこに書いてある字はなんだ!?」ってなるはずのシーンが日本だと「ああはいはいリバースね」ってなってしまい、恐らく作り手の意に反する結果になってしまってるので悲しくなる。
見方を変えれば「なるほど、そこでタイトル回収ね」ともなるが。


[映画感想/450] 2002 ザ・リング(吹替) 
 
[映画感想/450]
2002 ザ・リング(吹替)

日本映画の「リング」のハリウッドリメイク。
ジャパニーズホラーをいい感じに洋画ホラーに仕立て上げている。
なかなか良かった。

[映画感想/449] 2013 ユージュアル・ネイバー(字幕) 
 
[映画感想/449]
2013 ユージュアル・ネイバー(字幕)

ミステリー・サスペンス映画。
割と面白かった。
母親の狂気がやばい。

[映画感想/448] 2014 オブジェクト(字幕) 
 
[映画感想/448]
2014 オブジェクト(字幕)

地味なモンスターパニック映画。
見終わった後、面白かったのかつまらなかったのかよくわからなくなった。
でも最後のオチはB級映画らしくて良い。

[映画感想/447] 2006 サイレン 〜FORBIDDEN SIREN〜 
 
[映画感想/447]
2006 サイレン 〜FORBIDDEN SIREN〜

ホラー映画。
あー、そういうオチなのね。
うーん、微妙。

赤い服の女はなんだったんだ…?

[映画感想/446] 2011 2ちゃんねるの呪い 劇場版 
 
[映画感想/446]
2011 2ちゃんねるの呪い 劇場版

ホラービデオ作品の劇場版。
掲示板で見たことのあるホラーネタをいくつか繋ぎ合わせ、某有名ジャパニーズホラー風味な演出でまとめてある。
まぁB級邦画ホラーの中では割とまともに見れる。

[映画感想/445] 1976 犬神家の一族 
 
[映画感想/445]
1976 犬神家の一族

長編推理小説の映画。
「金田一耕助シリーズ」の一つ。

パロネタは色んな作品で見たことがあったが実際に映像作品を見たのは初めて。
普通に面白かった。

[映画感想/444] 2013 死霊のはらわた(吹替) 
 
[映画感想/444]
2013 死霊のはらわた(吹替)

1981年の「死霊のはらわた」を新たにリメイク・リブートした作品。
面白かった。
痛そうな描写はきつい。

[映画感想/443] 1981 死霊のはらわた(吹替) 
 
[映画感想/443]
1981 死霊のはらわた(吹替)

スプラッターホラー映画。
割と面白かった。

[映画感想/442] 2012 ピラニア リターンズ(吹替) 
 
[映画感想/442]
2012 ピラニア リターンズ(吹替)

ホラーコメディ映画。
「ピラニア3D」の続編。

前作よりパワーダウンしてる感じ。微妙。
エログロ要素は継続。

[映画感想/441] 2010 ピラニア3D(吹替) 
 
[映画感想/441]
2010 ピラニア3D(吹替)

ホラー映画。
1978年の「ピラニア」のリメイク。

とても面白かった。
良作B級。
結構グロい。

ちゃんとした吹替なのだが、何故かそこに出川が入っていてちょっと笑ってしまった。

[映画感想/440] 2011 ファイナル・デッドブリッジ(字幕) 
 
[映画感想/440]
2011 ファイナル・デッドブリッジ(字幕)

「ファイナル・デスティネーション」シリーズ第5作。
これ単体でも見れるが、1作目の「ファイナル・デスティネーション」と直接的な繋がりがある。

内容はとても良かった。
これまでのシリーズ同様、怖面白い。
コンセプトもぶれず、期待に沿ってくれてる感じが好感触。

現在、シリーズはここまでで一時期6の噂もあったが未だに製作されていない。
一応今年に入ってリブート製作決定の報があったみたいなので期待して待つことにする。