FC2ブログ
TOP > ARCHIVE - 2019年01月
[映画感想/365] 2011 忍たま乱太郎 
 
[映画感想/365]
2011 忍たま乱太郎

同名漫画の実写版。
子役は可愛かったし、思ったほど悪くなかった。

[映画感想/364] 2017 劇場版Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い 
 
[映画感想/364]
2017 劇場版Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い

プリズマ☆イリヤTVアニメ第4期の続き。過去編。
とても良かった。

[映画感想/363] 1999 シックス・センス(吹替) 
 
[映画感想/363]
1999 シックス・センス(吹替)

ミステリー映画。
長い間見てなかったせいですでに一番のネタバレをくらった上で視聴。
まぁ、うん、やっぱり何も情報無いまま見たかったね…。

やはり演出は上手い。
この映画のあとから同じオチのホラーが増えた(気がする)ので影響力はすごかったと思う。

[映画感想/362] 1989 ザ・フライ2 二世誕生(吹替) 
 
[映画感想/362]
1989 ザ・フライ2 二世誕生(吹替)

ホラー映画「ザ・フライ」の続編。
オチまで綺麗にまとまっているが、正直あまり好みではなかった。
というか求めていたものと違っていた。
どちらかというと人間ドラマに焦点をあてた映画で、モンスターホラー的要素が前作よりも薄れている。

[映画感想/361] 1986 ザ・フライ(吹替) 
 
[映画感想/361]
1986 ザ・フライ(吹替)

ホラー映画。
1958年に公開された同名の映画(邦題は『ハエ男の恐怖』)のリメイク作品。

子供の頃にも見たけどグロくて恐くて面白い。
物質転送装置で合体してしまうという発想が好き。

[映画感想/360] 1998 スフィア(字幕) 
 
[映画感想/360]
1998 スフィア(字幕)

SF映画。
割と面白かった。

[映画感想/359] 2014 シェフ 三ツ星フードトラック始めました(吹替)  
 
[映画感想/359]
2014 シェフ 三ツ星フードトラック始めました(吹替)

アメリカのコメディドラマ映画。
とても面白かった。
こういう旅、羨ましい。

[映画感想/358] 2012 ザ・ディープ(字幕) 
 
[映画感想/358]
2012 ザ・ディープ(字幕)

実話の海難事故のドラマ映画。
エンタメ的演出は無く、ドキュメンタリーのような淡々とした映画。
故に恐ろしさともの悲しさの余韻が残る。

アイスランドでの事故らしいが、最後に日本語字幕が間違ってて「アイルランドの漁師に捧ぐ」になってしまってるのが最大のオチ。
いや、そこ間違えたらいかんやろ…。


[映画感想/357] 1996 ザ・ロック(吹替) 
 
[映画感想/357]
1996 ザ・ロック(吹替)

アクション映画。
とても面白かった。名作。
ラストの緑の玉を持っての攻防が好き。

[映画感想/356] 2016 グレートウォール(字幕) 
 
[映画感想/356]
2016 グレートウォール(字幕)

万里の長城を舞台にしたアクション映画。
とても面白かった。
万里の長城に仕掛けられたギミックが良い。
終盤の戦いに友人が加わらなかった点だけ残念。

[映画感想/355] 2017 ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(吹替) 
 
[映画感想/355]
2017 ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(吹替)

サスペンス映画。
自分向きのジャンルじゃないが、まぁまぁ面白かった。
あまり関係ないけど、この時代の印刷機の映像はちょっと興味深い。

[映画感想/354] 2012 シェフ! 〜三ツ星レストランの舞台裏へようこそ〜(吹替) 
 
[映画感想/354]
2012 シェフ! 〜三ツ星レストランの舞台裏へようこそ〜(吹替)

コメディ映画。
普通に面白かった。

[映画感想/353] 2012 ビジター(字幕) 
 
[映画感想/353]
2012 ビジター(字幕)

ホラー映画。
一体何が起こっているのかわからないスリルはあったが、オチに残念。
この手のオチは2、3回見てしまうとある程度予測もできるし、なにより飽きてしまうのが問題だなぁ。

[映画感想/352] 2017 ノーゲーム・ノーライフ ゼロ 
 
[映画感想/352]
2017 ノーゲーム・ノーライフ ゼロ

TVアニメ「ノーゲーム・ノーライフ」の劇場版。
内容は6000年前の世界が誕生した経緯を語る過去編。

めちゃくちゃ面白かった。
配信で見たけれど、劇場で観たほうが良かった作品。

[映画感想/351] 2009 サマーウォーズ 
 
[映画感想/351]
2009 サマーウォーズ

細田守監督の初の長編オリジナル作品。

うーん。なんかあまり楽しめなかった。
あと、「ぼくらのウォーゲーム」と似ているのでどうしても比較してしまう。