TOP > ARCHIVE - 2018年07月
[映画感想/158] 2006 時をかける少女 
 
[映画感想/158]
2006 時をかける少女

細田守監督の代表作、SFアニメ映画。
原作小説の20年後が舞台。

すごく面白かった。