TOP > MCU
[映画感想/136] 2018 ブラックパンサー (字幕) 
 
[映画感想/136]
2018 ブラックパンサー (字幕)

マーベルコミックヒーローの実写映画化作品でMCUシリーズ18作品目。
シリーズの中ではフェイズ3の6作品目にあたる。

ちょうどScreenXという3面ワイドスクリーンでの上映をやっていたので試しに見てみた。
始まった途端、視界がほぼVRと同じ感覚でやばい。
ワカンダの壮大な景色が大スクリーンで見れてとても良いし、アクションシーンも臨場感たっぷり。
内容も面白かったので大満足だった。
ワカンダのテクノロジーがなかなか少年心をくすぐる。

ScreenXは気に入ったが、上映する映画の内容やカメラ次第では酔いそうなのでそこはちょっと気を付けたい。
常に3面スクリーンというわけではないので、それは割と助かる。

[映画感想/127] 2017 マイティ・ソー バトルロイヤル(字幕) 
 
[映画感想/127]
2017 マイティ・ソー バトルロイヤル(字幕)

マーベルコミック実写映画「マイティ・ソー」シリーズの3作目。
MCU作品としては17作品目でフェイズ3の5作品目にあたる。

マイティ・ソーシリーズはどちらかというとシリアス色が強かったが、今回はだいぶコミカル寄りで面白かった。
ガーディアンズのノリに近い。
とはいえ、話自体はとんでもないことになってるが。

ソーとハルクのコンビはヒーローの中でも異色どうしでとても好きになった。
つか、あんなにハルク意思疎通できるんだな。

あとこれやっぱりタイトル、ラグナロクのままでいいじゃん!

[映画感想/126] 2017 スパイダーマン:ホームカミング(字幕) 
 
[映画感想/126]
2017 スパイダーマン:ホームカミング(字幕)

マーベルコミックの「スパイダーマン」実写映画作品の6作目だが、MCUシリーズに属するリブート作品なので過去作との関連性はない。
MCU作品としては16作品目でフェイズ3の4作品目にあたる。

過去シリーズと同じようにまたおじさんの死から始まるのかなと思ったけれど、その辺はカットされてテンポよく進んで良かった。
その分過去2シリーズのスパイダーマンより軽く、今風の若造感たっぷりなのだが逆にその辺が新スパイダーマンとして差別化されてて楽しく観れた。
また、スーツがトニー製というのも面白い。

ただ、予告編で出た映像を繋げた展開通りすぎてそれ以上が無かったので、ちょっと予告編で期待しすぎたぶん物足りなく感じた。
まぁ稀にこういうことはある。

[映画感想/125] 2017 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス(字幕)  
 
[映画感想/125]
2017 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス(字幕)

マーベルコミックの実写映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の続編。
MCUとしては15作品目でフェイズ3の3作品目にあたる。

前作も面白かったが今回はさらにそれを上回った。
だいぶ笑ったしラストは感動した。

一粒で何度も美味しい満足感の高い映画。

[映画感想/122] 2016 シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(字幕) 
 
[映画感想/122]
2016 シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(字幕)

マーベルコミックヒーローの実写映画で「キャプテン・アメリカ」シリーズの第3作。
MCUとしては第13作品目で、フェイズ3の1作目にあたる。

そろそろキャラが多すぎて収拾がつかなくなってくる頃合い。
スーツ着てないときのキャラを把握するのがちょっと大変になってきた。(特に女性と黒人、新参、モブ等…)
とはいえ、そんな多彩なヒーローが共演するのも魅力の一つ。
今回はそのヒーローたち同士のケンカメインで期待通り面白かった。
アベンジャーズほとんどのメインキャラが出てくるのでタイトルが「キャプテン・アメリカ」なのをちょっと忘れてしまう。
豪華な作品だった。

吹替版も見たが、やっぱり一部のタレント吹替えが微妙なのは変わらず…。
こればっかりはもう慣れるしかない…。
シリーズもののメインキャラに素人声優使うのほんとやめてほしい。
上手くて違和感なければタレントだろうが文句も出ないんだけど。

[映画感想/119] 2015 アントマン(字幕) 
 
[映画感想/119]
2015 アントマン(字幕)

マーベルコミックの実写映画。MCU12作目。

見るタイミングを逃してしまい、先にシビル・ウォーでアントマンの活躍を見てしまったがようやく視聴。
期待通りの作品だった。
身体の大きさ的に戦い方は独特で、ちょいちょいシュールだったり笑えて面白い。
うまいこと映像化したなと思った。
そしてアントニーの所でウルッときた。

[映画感想/088] 2011 キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー(字幕) 
 
[映画感想/088]
2011 キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー(字幕)

MCUシリーズ第5弾で「キャプテン・アメリカ」シリーズ1作目。

キャプテン・アメリカというヒーローを全く知らなかったので観る前の印象としては「名前も格好もダサい」「弱そう」「アイアンマンと比べると微妙そう」とか散々なものだったのだが、実際見てみると評価は180度変わった。
映画としてもとても面白く、ヒーローものとしてもとてもかっこいい。
盾を使ったアクションもとても良い。

MCU作品初心者に最初に勧めるものと言えば「アイアンマン」とこれで間違いないだろう。

[映画感想/087] 2010 アイアンマン2(字幕) 
 
[映画感想/087]
2010 アイアンマン2(字幕)

「アイアンマン」の2作目にしてMCUシリーズ第3弾。
アクションもスーツギミックも良くてとても面白い。

[映画感想/061] 2008 アイアンマン (字幕) 
 
[映画感想/061]
2008 アイアンマン (字幕)

マーベルコミックのクロスオーバー作品企画、MCUシリーズ第一作。
アメコミものは興味無かったが、サム・ライミ版スパイダーマンで偏見が崩れ、この映画がきっかけで本格的にハマっていった。

MCUシリーズの中ではやはりこの作品が一番好き。
どのヒーローにも言えるが、ヒーロー誕生の話はやはり面白い。
アイアンマンはスーツのアクション・ギミックも魅力の一つなのだが、試行錯誤して開発するシーンが特別好きだ。そういった意味で開発シーンが多いこの1作目が一番気に入っている。
あとラストの記者会見も好きなシーンのひとつ。

また吹替もちゃんとしていて問題なく観れる。が、地上波のテレ朝版吹替はひどかったのを覚えている。