FC2ブログ
TOP > 邦画
[映画感想/385] 1994 ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ 
 
[映画感想/385]
1994 ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ

「ドラゴンボール」シリーズの劇場版第14作。
ブロリーが登場する劇場版3作目。

バイオブロリー!これもまた大好き。
多分DB劇場版の中でもだいぶ異質で、いろんな意味でB級パニックホラー映画のような話であるが、そこがお気に入りポイントでもある。
今度は悟天がメインで戦うという世代交代も良い。

ところで最近SNSで知ったのだが、この映画…というかバイオブロリーは不人気らしい。
ブロリーもバイオブロリーもめっちゃ好きでみんなも好きだと思ってたのでだいぶ衝撃だった。

[映画感想/384] 1994 ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない 
 
[映画感想/384]
1994 ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない

「ドラゴンボール」シリーズの劇場版第13作。
ブロリーが登場する劇場版2作目。
今度は世代交代して悟飯がメインでブロリーと戦うのが熱い。
また、悟天やチビトランクスが絡むとコメディ要素も増えて話自体は前より面白く感じた。

親子三代かめはめ波が最高。

[映画感想/383] 1993 ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦 
 
[映画感想/383]
1993 ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦

「ドラゴンボール」シリーズの劇場版第11作。
ブロリーが初めて登場する劇場版。
DB劇場版シリーズの中ではブロリーが登場する映画がダントツに好き。
言葉の通じない凶戦士っぷりは最高にカッコイイし興奮するし、ブロリー独特の気の演出も好き。

悟空達超サイヤ人のバランスはこの頃が一番ちょうどいいかもなぁ。

[映画感想/378] 2011 うさぎドロップ 
 
[映画感想/378]
2011 うさぎドロップ

同名漫画の実写化。
んー、なんというかやりたいことはわかるけどテーマがぼやけてる印象。
色々と中途半端な感じ。
とりあえずこのキャストを使いたかったんだなというのは強く伝わってくる。

[映画感想/365] 2011 忍たま乱太郎 
 
[映画感想/365]
2011 忍たま乱太郎

同名漫画の実写版。
子役は可愛かったし、思ったほど悪くなかった。

[映画感想/364] 2017 劇場版Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い 
 
[映画感想/364]
2017 劇場版Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い

プリズマ☆イリヤTVアニメ第4期の続き。過去編。
とても良かった。

[映画感想/352] 2017 ノーゲーム・ノーライフ ゼロ 
 
[映画感想/352]
2017 ノーゲーム・ノーライフ ゼロ

TVアニメ「ノーゲーム・ノーライフ」の劇場版。
内容は6000年前の世界が誕生した経緯を語る過去編。

めちゃくちゃ面白かった。
配信で見たけれど、劇場で観たほうが良かった作品。

[映画感想/351] 2009 サマーウォーズ 
 
[映画感想/351]
2009 サマーウォーズ

細田守監督の初の長編オリジナル作品。

うーん。なんかあまり楽しめなかった。
あと、「ぼくらのウォーゲーム」と似ているのでどうしても比較してしまう。

[映画感想/350] 1983 時をかける少女 
 
[映画感想/350]
1983 時をかける少女

SF小説「時をかける少女」の最初の映画化作品。
前半は少し退屈だったが後半は面白かった。

[映画感想/349] 2013 HK 変態仮面 
 
[映画感想/349]
2013 HK 変態仮面

漫画「究極!!変態仮面」の実写映画。
かなり有名な作品だが、連載がわずか1年だったということに驚いた。

正直他の漫画実写映画と同じで、話や演出、CG等は微妙…というかチープな出来だが、変態仮面そのものの完成度は高い。
そこだけで他のダメな点をカバーしてるのはすごい。

[映画感想/344] 1988 火垂るの墓 
 
[映画感想/344]
1988 火垂るの墓

スタジオジブリ制作劇場アニメーション長編第3作。
原作は短編小説。

子供の頃はあまり見る気がしなかった。見たけど。
戦時中の悲惨さを描いた映画なのでとにかく鬱にさせてくる。
大人になって見るとまた視点が変わってくるのがちょっと面白い。

[映画感想/343] 1988 となりのトトロ 
 
[映画感想/343]
1988 となりのトトロ

スタジオジブリ制作劇場アニメーション長編第2作。
古き良き日本を感じる。
トトロかわいい。

[映画感想/342] 1986 天空の城ラピュタ 
 
[映画感想/342]
1986 天空の城ラピュタ

スタジオジブリ制作劇場アニメーション長編第1作。
とても面白い。
ナウシカも良かったが、それとは違うベクトルでロマンが詰まった映画。

[映画感想/341] 1984 風の谷のナウシカ 
 
[映画感想/341]
1984 風の谷のナウシカ

宮崎駿監督の長編アニメーション映画第2作。
とても面白い。
王蟲がかわいい。

[映画感想/340] 2010 宇宙ショーへようこそ 
 
[映画感想/340]
2010 宇宙ショーへようこそ

オリジナルアニメ映画。
子供たちが体験するひと夏の冒険、という話はすごく好き。
いい意味で子供向け。普通に面白かった。
ショートパンツ良き。