FC2ブログ
TOP > ホラー
[映画感想/316] 1982 遊星からの物体X(吹替) 
 
[映画感想/316]
1982 遊星からの物体X(吹替)

SFホラー映画。
とても面白い。グロテスクなクリーチャーも好み。

前日譚の「遊星からの物体X ファーストコンタクト」を先に見ていたので続編的な目線で見ることができた。
どっちから見ても楽しめると思う。
普通にこの続きも見てみたい。

[映画感想/314] 1974 悪魔のいけにえ(吹替) 
 
[映画感想/314]
1974 悪魔のいけにえ(吹替)

ホラー映画。
古い作品なので今見てもあまり面白いとは思わなかった。
ひたすら叫び声をあげる女性が不快に感じた。

[映画感想/313] 2016 ウィジャ ビギニング 〜呪い襲い殺す〜(吹替) 
 
[映画感想/313]
2016 ウィジャ ビギニング 〜呪い襲い殺す〜(吹替)

ホラー映画。
割と面白かった。
ラストがよくわからなかったが、この作品は前作の前日譚とのことで、そこに繋がるものらしい。

その前作の原題は「Ouija」、邦題が「呪い襲い殺す」でなかなかひどい邦題がつけられている。
日本だとウィジャ盤がマイナーだからタイトルに付けるの避けたんだろうけど、もう少しなんとかならなかったのか。

[映画感想/312] 2002 ゴーストシップ(字幕) 
 
[映画感想/312]
2002 ゴーストシップ(字幕)

ホラー映画。
冒頭の死に方が割とトラウマ級。
昔見たことがあったが、冒頭と缶詰食べるシーンだけ強く印象に残ってた。
全体的に面白いのだが、敵の行動と理由付け周りが複雑でわかりづらかったのでその点で惜しい作品。

[映画感想/311] 2015 ザ・ボーイ 人形少年の館(字幕) 
 
[映画感想/311]
2015 ザ・ボーイ 人形少年の館(字幕)

ホラー映画。
序盤は淡々としてるが雰囲気作りが良くて見てるうちにだんだん映画に入り込んでしまい、例のあれが壊されたときには鳥肌が立った。
ネタが割れると若干恐怖感が薄れてしまったので、ミスリードの路線のままでも良かった気はする。

[映画感想/304] 2014 アナベル 死霊館の人形(吹替) 
 
[映画感想/304]
2014 アナベル 死霊館の人形(吹替)

ホラー映画。
死霊館シリーズに属している。アナベルはスピンオフ作品。
死霊館はどれもまだ見たことない。

悪魔祓い系は好みのジャンルではなかったのでそんなに期待していなかったが、思ったよりそういう作品ではなく、普通に人形ホラーで怖かったし楽しめた。

[映画感想/302] 2017 7 WISH / セブン・ウィッシュ(吹替) 
 
[映画感想/302]
2017 7 WISH / セブン・ウィッシュ(吹替)

ホラー映画。
願いを叶える代わりに代償を払うという古典的なお話で意外性は特にない。
しかしまぁちゃんとオチに至るまで綺麗にまとまってる印象。
途中誰がどう死ぬかハラハラさせるあたりは「ファイナル・デスティネーション」シリーズを彷彿とさせた。
割と好き。

理由はわからないが主人公の吹替がなんだか変に引っかかった。

[映画感想/289] 2015 ポルターガイスト(吹替) 
 
[映画感想/289]
2015 ポルターガイスト(吹替)

ホラー映画。1982年の同名映画のリメイク作。
古典的ホラーを現代版にアレンジしてて面白かった。

[映画感想/286] 2011 エレベーター(吹替) 
 
[映画感想/286]
2011 エレベーター(吹替)

エレベーターに閉じ込められたシチュエーションスリラー。
正直、エレベーターネタは「バイオハザード」や「ファイナル・デスティネーション2」でトラウマを植え付けられてるので、そのシチュエーションで1本作られると下手なホラーより恐怖を感じる。
そういった意味で個人的にはかなりハラハラして楽しめた映画だった。

[映画感想/285] 2016 スプリット(吹替) 
 
[映画感想/285]
2016 スプリット(吹替)

ホラー・スリラー映画。
割と面白かった。

詳細を調べてて知ったが、2000年の「アンブレイカブル」と世界観を共有しており、実質的な続編らしい。
ラストシーンはそういうことだったのね…。
「アンブレイカブル」は見たことないので後で見ようと思う。

さらに2019年に続編公開を予定してるらしい。

[映画感想/283] 2016 ジェーン・ドウの解剖(吹替) 
 
[映画感想/283]
2016 ジェーン・ドウの解剖(吹替)

ホラー映画。グロ注意。
「ジェーン・ドウ」とは日本で言うと「名無しの権兵衛」に近いニュアンスで、身元不明の女性を指す名前らしい。

解剖を主体にしたホラーは今まで見たことなかったので斬新だった。
割と良かった。

[映画感想/280] 2014 7500(吹替) 
 
[映画感想/280]
2014 7500(吹替)

フライトパニックホラー。
ジャパニーズホラーを手掛けた清水監督のハリウッド作品。

期待したが、最近たまたま同じようなオチ系の映画を観てたのでイマイチ意外性に欠けてしまった。
普段あんまりホラー映画を見ない人の方が楽しめるかも。
ホラー演出はさすがにうまい。
しかし結局いくつか謎は残ってもやもやする。

[映画感想/279] 2013 ラスト・デイズ・オン・マーズ(吹替) 
 
[映画感想/279]
2013 ラスト・デイズ・オン・マーズ(吹替)

SFホラー映画。
ぶっちゃけるとSF+ゾンビ的なやつ。
うーん、題材は悪くないと思うのだが微妙…。



[映画感想/278] 2009 トライアングル(吹替) 
 
[映画感想/278]
2009 トライアングル(吹替)

ホラー映画。
とても面白かった。
伏線の回収やラストの展開や演出が良かった。
一度見終わって最初の方をもう一度見直した。

[映画感想/277] 2013 ハウンター(吹替) 
 
[映画感想/277]
2013 ハウンター(吹替)

ホラー映画。
最初は怖かったけど段々怖くなくなっていく。
普通のホラーとはちょっと違う要素がいろいろあってそういう仕掛けは面白いのだが、敵役がいろんな意味で弱かったなと。