FC2ブログ
TOP > アニメ映画
[映画感想/384] 1994 ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない 
 
[映画感想/384]
1994 ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない

「ドラゴンボール」シリーズの劇場版第13作。
ブロリーが登場する劇場版2作目。
今度は世代交代して悟飯がメインでブロリーと戦うのが熱い。
また、悟天やチビトランクスが絡むとコメディ要素も増えて話自体は前より面白く感じた。

親子三代かめはめ波が最高。

[映画感想/383] 1993 ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦 
 
[映画感想/383]
1993 ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦

「ドラゴンボール」シリーズの劇場版第11作。
ブロリーが初めて登場する劇場版。
DB劇場版シリーズの中ではブロリーが登場する映画がダントツに好き。
言葉の通じない凶戦士っぷりは最高にカッコイイし興奮するし、ブロリー独特の気の演出も好き。

悟空達超サイヤ人のバランスはこの頃が一番ちょうどいいかもなぁ。

[映画感想/364] 2017 劇場版Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い 
 
[映画感想/364]
2017 劇場版Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い

プリズマ☆イリヤTVアニメ第4期の続き。過去編。
とても良かった。

[映画感想/352] 2017 ノーゲーム・ノーライフ ゼロ 
 
[映画感想/352]
2017 ノーゲーム・ノーライフ ゼロ

TVアニメ「ノーゲーム・ノーライフ」の劇場版。
内容は6000年前の世界が誕生した経緯を語る過去編。

めちゃくちゃ面白かった。
配信で見たけれど、劇場で観たほうが良かった作品。

[映画感想/351] 2009 サマーウォーズ 
 
[映画感想/351]
2009 サマーウォーズ

細田守監督の初の長編オリジナル作品。

うーん。なんかあまり楽しめなかった。
あと、「ぼくらのウォーゲーム」と似ているのでどうしても比較してしまう。

[映画感想/344] 1988 火垂るの墓 
 
[映画感想/344]
1988 火垂るの墓

スタジオジブリ制作劇場アニメーション長編第3作。
原作は短編小説。

子供の頃はあまり見る気がしなかった。見たけど。
戦時中の悲惨さを描いた映画なのでとにかく鬱にさせてくる。
大人になって見るとまた視点が変わってくるのがちょっと面白い。

[映画感想/343] 1988 となりのトトロ 
 
[映画感想/343]
1988 となりのトトロ

スタジオジブリ制作劇場アニメーション長編第2作。
古き良き日本を感じる。
トトロかわいい。

[映画感想/342] 1986 天空の城ラピュタ 
 
[映画感想/342]
1986 天空の城ラピュタ

スタジオジブリ制作劇場アニメーション長編第1作。
とても面白い。
ナウシカも良かったが、それとは違うベクトルでロマンが詰まった映画。

[映画感想/341] 1984 風の谷のナウシカ 
 
[映画感想/341]
1984 風の谷のナウシカ

宮崎駿監督の長編アニメーション映画第2作。
とても面白い。
王蟲がかわいい。

[映画感想/340] 2010 宇宙ショーへようこそ 
 
[映画感想/340]
2010 宇宙ショーへようこそ

オリジナルアニメ映画。
子供たちが体験するひと夏の冒険、という話はすごく好き。
いい意味で子供向け。普通に面白かった。
ショートパンツ良き。

[映画感想/339] 2012 ストライクウィッチーズ 劇場版 
 
[映画感想/339]
2012 ストライクウィッチーズ 劇場版

TVアニメ「ストライクウィッチーズ2」の続編となる劇場版。
面白かった。
久しぶりに見たけどいいね。

[映画感想/338] 2013 劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ 
 
[映画感想/338]
2013 劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ

アニメ版「銀魂」劇場版第二弾。
原作者自らストーリーとキャラ原案を手掛けた劇場版完全新作。
正直最初から最後までめちゃくちゃ面白かった。
ギャグとシリアスのバランスがちょうどいいし、テンポもいい。
作画も話も良かった。
「アニメシリーズ完結編」と銘打っただけのことはある。

まぁこの映画の最大のオチは結局アニメ終わらなかったし、原作もまだ完結してないことだろう。

[映画感想/337] 2010 劇場版 銀魂 新訳紅桜篇 
 
[映画感想/337]
2010 劇場版 銀魂 新訳紅桜篇

アニメ銀魂の「紅桜篇」を新たに再構成した劇場版。
銀魂はアニメ2期以降のギャグエピソードしか見てなかったので正直キャラも半数くらいわからなかった。
それでもまぁまぁ面白かった。

[映画感想/336] 2013 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語 
 
[映画感想/336]
2013 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語

TVアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」劇場版総集編2作の続編となる完全新作劇場版。
当時は劇場に何度も足を運んだりして思い入れのある映画。
初見はいろいろと理解が追い付かなくて本当に混乱していた。
ある意味、まどマギで見たかった全てが詰まっていたともいえる。

まどマギはリアルタイムにTV版から劇場まで追えて本当に良かった。
そうでなければあの時の衝撃や感情は得られなかったと思う。

[映画感想/335] 2012 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編] / [後編]  
 
[映画感想/335]
2012 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編] 始まりの物語
2012 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [後編] 永遠の物語


TVアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」の劇場版総集編。
新OP「ルミナス」が最高オブ最高。
挿入歌も最高。TV版OPの使い方も最高。
最高。

話の内容、本筋はTV版と変わらないが、尺の都合上、若干エピソードが削られてる。しょうがないとはいえやはり惜しい。
個人的には冒頭のシーンが削られたのはちょっとマイナスだった。あれは欲しかった。

あと後編のあとの新編予告がすごく好き。