FC2ブログ
[映画感想/411] 2017 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊(字幕) 
 
[映画感想/411]
2017 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊(字幕)

アクション・アドベンチャー・ファンタジー映画。
「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズの第5作目。
普通に面白かった。
今までの物語の総決算という感じ。
最後の戦いは熱い。

[映画感想/410] 2011 パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉(字幕) 
 
[映画感想/410]
2011 パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉(字幕)

アクション・アドベンチャー・ファンタジー映画。
「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズの第4作目。
前作より地味になったが、話は比較的わかりやすい。

前作でバルボッサが唐突に生き返ったのは正直ファンタジーとしても雑な展開でちょっと冷めていたのだが、やっぱジャックのライバルとして良いキャラクター過ぎて、いた方が断然面白くなるなと思った。

[映画感想/409] 2007 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド(字幕) 
 
[映画感想/409]
2007 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド(字幕)

アクション・アドベンチャー・ファンタジー映画。
「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズの第3作目。
前作の続き(後編)。
やはりちょっと展開がわかりづらい。
前後編にせず1作でまとめてほしかった。



[映画感想/408] 2006 パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト(字幕) 
 
[映画感想/408]
2006 パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト(字幕)

アクション・アドベンチャー・ファンタジー映画。
「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズの第2作目。
前作は割とシンプルに面白かったが、こっちはちょっと微妙だった。
アクションは良い。

[映画感想/407] 2015 戦慄病棟(字幕)  
 
[映画感想/407]
2015 戦慄病棟(字幕)

ホラー映画。
Z級臭がしたが思ってたより悪くなかった。
結構グロめの描写あり。

ジャケ画像の「退院したぁぁぁぁい!」ってコピーが笑える。

[映画感想/406] 2012 白雪姫と鏡の女王(吹替) 
 
[映画感想/406]
2012 白雪姫と鏡の女王(吹替)

グリム童話『白雪姫』を題材とした映画作品。
結構面白かった。良いアレンジ。

[映画感想/405] 2013 アナと雪の女王(吹替) 
 
[映画感想/405]
2013 アナと雪の女王(吹替)

ディズニーの3Dアニメ映画。
とても面白かったし、「Let It Go」のシーンも素晴らしい。
確かに世界中で話題になっただけはある。

[映画感想/404] 2007 アイ・アム・レジェンド(字幕) 
 
[映画感想/404]
2007 アイ・アム・レジェンド(字幕)

SF小説「地球最後の男」の3度目の映画作品。
面白かった。

公開版、別エンディング版両方見たが、個人的には別エンディング版の方が好みかもしれない。



別エンディング版。
[映画感想/403] 2000 オクトパス(吹替) 
 
[映画感想/403]
2000 オクトパス(吹替)

B級パニック映画。
モンスターものとしては物足りないが、思ったより楽しめた。

[映画感想/402] 2008 L change the WorLd 
 
[映画感想/402]
2008 L change the WorLd

漫画「DEATH NOTE」の実写化作品のスピンオフ。
前2作の重要なネタバレがあるのでいきなりこっちを見ないほうがいい。

正直「デスノ」じゃなくてもいい内容かなとも思ったが、まぁ普通にドラマとして面白かった。
タイトル通り、Lのファンのための映画だね。

[映画感想/401] 2006 DEATH NOTE デスノート the Last name 
 
[映画感想/401]
2006 DEATH NOTE デスノート the Last name

漫画「DEATH NOTE」の実写化作品。後編。
結末が原作と違っているのだが、それに至るまでの話もちゃんと筋が通っていて面白い。
デスノートは良い実写化に恵まれたと思う。(ただし4作目は除く)

[映画感想/400] 2006 DEATH NOTE デスノート 
 
[映画感想/400]
2006 DEATH NOTE デスノート

漫画「DEATH NOTE」の実写化作品。前編。
原作改変してあるが、割とまともに面白い。
役者や死神のCGも良い。

[映画感想/399] 2016 ラプチャー -破裂- (吹替) 
 
[映画感想/399]
2016 ラプチャー -破裂- (吹替)

SFスリラー。
あらすじはちょっと面白そうと思ったが微妙だった。
期待した拷問、人体実験も(ホラーエンタメとして)大したことない。
もっとエグいかと思った。ジャケ詐欺。

[映画感想/398] 2007 AVP2 エイリアンズVS.プレデター(吹替) 
 
[映画感想/398]
2007 AVP2 エイリアンズVS.プレデター(吹替)

エイリアンとプレデターのクロスオーバー作品。
「AVP」シリーズ第2作。
ストーリー的には前作の直後の話。

前作が面白かったから期待したが、これは面白くなかった。
というかエイリアン、プレデター双方のシリーズの中でもワーストレベル。
話も微妙だがそれ以上に画面が暗くて何をしてるかわからないシーンが多いのが耐えられない。
他のエイリアン、プレデターシリーズは何度も見返してるが、この作品だけは見返す気になれなかった。

[映画感想/397] 2004 エイリアンVSプレデター(吹替) 
 
[映画感想/397]
2004 エイリアンVSプレデター(吹替)

SFホラー2大クリーチャーの競演映画。「AVP」シリーズ第1作。
時系列的には「プレデター」の1作、2作後の物語で「エイリアン」シリーズよりも前にあたる。
とはいえ、明確にシリーズの関連性が描写されることはなく、双方のシリーズと同じ世界かどうかは不明。

南極の未知の遺跡で戦うという舞台設定が気に入った。
思ってた以上に面白い。
ただ、エイリアンを使った武器で戦うシーンをもっと見たかったかも。