FC2ブログ
[映画感想/352] 2017 ノーゲーム・ノーライフ ゼロ 
 
[映画感想/352]
2017 ノーゲーム・ノーライフ ゼロ

TVアニメ「ノーゲーム・ノーライフ」の劇場版。
内容は6000年前の世界が誕生した経緯を語る過去編。

めちゃくちゃ面白かった。
配信で見たけれど、劇場で観たほうが良かった作品。

[映画感想/351] 2009 サマーウォーズ 
 
[映画感想/351]
2009 サマーウォーズ

細田守監督の初の長編オリジナル作品。

うーん。なんかあまり楽しめなかった。
あと、「ぼくらのウォーゲーム」と似ているのでどうしても比較してしまう。

[映画感想/350] 1983 時をかける少女 
 
[映画感想/350]
1983 時をかける少女

SF小説「時をかける少女」の最初の映画化作品。
前半は少し退屈だったが後半は面白かった。

[映画感想/349] 2013 HK 変態仮面 
 
[映画感想/349]
2013 HK 変態仮面

漫画「究極!!変態仮面」の実写映画。
かなり有名な作品だが、連載がわずか1年だったということに驚いた。

正直他の漫画実写映画と同じで、話や演出、CG等は微妙…というかチープな出来だが、変態仮面そのものの完成度は高い。
そこだけで他のダメな点をカバーしてるのはすごい。

[映画感想/348] 2001 ジュラシック・パークIII(吹替) 
 
[映画感想/348]
2001 ジュラシック・パークIII(吹替)

「ジュラシック・パーク」シリーズ第3作。
前二作がすごく面白かったので期待して見に行ったが、正直ちょっと地味で物足りなかった。

まぁでも、今見ると普通に面白かったから、多分当時は期待値が高すぎたのかもしれない。

[映画感想/347] 1997 ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク(吹替) 
 
[映画感想/347]
1997 ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク(吹替)

「ジュラシック・パーク」の続編。
個人的には1と同等かそれ以上に面白かったので、wikiやコメント見ると酷評されてたことに驚いた。
まじかー。
映画の評価なんて人それぞれだねぇ…。

[映画感想/346] 1993 ジュラシック・パーク(吹替) 
 
[映画感想/346]
1993 ジュラシック・パーク(吹替)

恐竜パニック映画。「ジュラシック・パーク」シリーズ第1作。
最高。とても面白い。
実際にこんなテーマパークができてほしい。

[映画感想/345] 1984 ゴーストバスターズ(吹替) 
 
[映画感想/345]
1984 ゴーストバスターズ(吹替)

SFコメディ映画。シリーズ第1作。
安定の面白さ。
ゴーストを捕まえる機械が好き。

[映画感想/344] 1988 火垂るの墓 
 
[映画感想/344]
1988 火垂るの墓

スタジオジブリ制作劇場アニメーション長編第3作。
原作は短編小説。

子供の頃はあまり見る気がしなかった。見たけど。
戦時中の悲惨さを描いた映画なのでとにかく鬱にさせてくる。
大人になって見るとまた視点が変わってくるのがちょっと面白い。

[映画感想/343] 1988 となりのトトロ 
 
[映画感想/343]
1988 となりのトトロ

スタジオジブリ制作劇場アニメーション長編第2作。
古き良き日本を感じる。
トトロかわいい。

[映画感想/342] 1986 天空の城ラピュタ 
 
[映画感想/342]
1986 天空の城ラピュタ

スタジオジブリ制作劇場アニメーション長編第1作。
とても面白い。
ナウシカも良かったが、それとは違うベクトルでロマンが詰まった映画。

[映画感想/341] 1984 風の谷のナウシカ 
 
[映画感想/341]
1984 風の谷のナウシカ

宮崎駿監督の長編アニメーション映画第2作。
とても面白い。
王蟲がかわいい。

[映画感想/340] 2010 宇宙ショーへようこそ 
 
[映画感想/340]
2010 宇宙ショーへようこそ

オリジナルアニメ映画。
子供たちが体験するひと夏の冒険、という話はすごく好き。
いい意味で子供向け。普通に面白かった。
ショートパンツ良き。

[映画感想/339] 2012 ストライクウィッチーズ 劇場版 
 
[映画感想/339]
2012 ストライクウィッチーズ 劇場版

TVアニメ「ストライクウィッチーズ2」の続編となる劇場版。
面白かった。
久しぶりに見たけどいいね。

[映画感想/338] 2013 劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ 
 
[映画感想/338]
2013 劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ

アニメ版「銀魂」劇場版第二弾。
原作者自らストーリーとキャラ原案を手掛けた劇場版完全新作。
正直最初から最後までめちゃくちゃ面白かった。
ギャグとシリアスのバランスがちょうどいいし、テンポもいい。
作画も話も良かった。
「アニメシリーズ完結編」と銘打っただけのことはある。

まぁこの映画の最大のオチは結局アニメ終わらなかったし、原作もまだ完結してないことだろう。